古物商許可パートナーズ神戸

神戸、大阪の古物商許可申請なら専門の行政書士へお任せください!【必要書類の収集~許可取得までフルサポート】

古物商許可

古物商許可の申請窓口(管轄警察署)

更新日:

ホームページをご覧いただき、誠に有難うございます。

古物商許可は営業所の存在する都道府県公安委員会より受ける必要があります。
そのため、複数の都道府県に営業を設けている場合は各都道府県において許可を取得する必要があるということになります。
※県内に複数の営業所を設けている場合は一つの許可のみとなります。

申請窓口(警察署)の管轄

都道府県公安委員会への申請は営業所を管轄している警察署の窓口を経由して行います。
管轄は都道府県内で細かく分かれておりますので、事前に近くの警察署へ問い合わせてみるか、インターネット上で確認しておく必要があります。

※兵庫県内の申請管轄一覧は「こちら」のページ内にも掲載しております。

警察署の担当は生活安全課

古物商許可申請は警察署内の生活安全課が担当窓口となっており、問い合わせの際等は生活安全課の担当者へ取り次いでもらう必要があります。
また、生活安全課の担当者の方は外出していること等もあるため、警察署窓口へ出向く際は、事前に予約をしておくことをお勧め致します。

※担当者が不在の場合は、相談や申請ができません。
場合によってはなかなか日程の都合が合わないといったこともあるため、ご注意下さい。

当事務所では、警察署との調整も全て代行しているため、お客様ご自身にご連絡していただく必要も警察署へ出向いていただく必要もございません。

 

古物商許可に関するご不明点等はお気軽にご相談下さい。

-古物商許可

Copyright© 古物商許可パートナーズ神戸 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.